キャバクラでぼったくり店に入店してしまわないようには、自分も注意してお店選びをする必要があります。

特に大切なのが事前にきちんとお店の情報を調べておくことです。ぼったくり被害で一番多いのがキャッチについていったお店での被害です。
お店を調べずに現地で選べやいいやと思って繁華街をウロチョロしているとキャッチに声をかけられる可能性が高くなります。キャッチは条例で禁止しているエリアも多く、キャッチしている時点でまずまともなお店ではありません。
そのエリアでは破格の価格で遊べると言われてもそれは釣り餌ですので、キャッチには絶対についていかないようにしましょう。

そのために大切なのがお店の情報を調べておくということなのです。
特に安心できるのは大手ポータルサイトなどで大々的に広告を出していたり専用ページを豪華に作っているお店です。ポータルサイトならば口コミなども一緒に見れたりしますので情報集めにはうってつけとなります。
またポータルサイトは悪質なぼったくり店などは掲載しない方針なので、こうしたサイトから選ぶだけでも一気にぼったくられるリスクが減るのです。

Previous post キャバ嬢と連絡が取れなくなったら・・・
Next post もしかしたら当てはまるかも?「ガチ恋客」ってどんな客?