落としたいキャバ嬢がいる場合、皆様はどのようにして口説いていますか?
キャバクラはあくまでも疑似恋愛の場です。キャバ嬢もその上でお仕事をしていますのでお客さんに惚れるということは中々ありません。むしろお客さんに惚れさせるのがキャバ嬢のお仕事です。
なので実際にキャバ嬢を落とそうと思ったらかなり難易度は高くなります。しかしながら100%無理という訳ではありません。

例えばキャバ嬢の接客テクニックに「色恋営業」と呼ばれるものがあります。これはお客さんに対して恋愛的な好意を持っているかのように接する一般的な営業方法です。
キャバクラが「疑似恋愛の場」と言われる所以でもありますね。
色恋営業を仕掛けられたとしたら、少なくともキャバ嬢が逃したくないお客さんになれたということにもなります。

では実際にどのようにしてキャバ嬢を惚れさせるのかというと、口説かないようにするのがベストです。惚れさせるはずなのに口説かないというのは矛盾しているようにも思えますが、キャバ嬢の色恋営業にまんまと乗せられてしまい口説いてしまうのはNGなのです。キャバ嬢に「自分がこれだけ好意をみせているのに口説いてこない」と思わせることが重要となります。
この時点で他のお客さんとちょっと違うという意識を埋め込ませるのが狙いです。

またキャバ嬢をキャバ嬢と考えず、「一人の女の子」として本音で接しましょう。普段ちょっといいなと思っている子に対して接することをイメージすると分かりやすいかもしれません。
本気で好きな子にはガツガツいかずに慎重になりますよね。キャバ嬢にも同じように一人の女の子として、丁寧に本音で接してあげることが大切なのです。