キャバクラ遊びにかかせないのがシャンパンです。シャンパンは基本的にイベント時に注文することが多く、お金に余裕のある人なんかはシャンパンタワーを注文して派手にイベントを楽しみます。
今回はキャバクラで飲めるシャンパンの定番と、その価格をご紹介していきたいと思います!

まずはリーズナブルな価格で飲めるシャンパンの定番、「モエ・エ・シャンドン」です。こちらは安いものならば20,000円前後で用意されているので、若いサラリーマンの方がいれる傾向が強いです。高いものだと100,000円前後はします。

続いて「ドンペリニヨン」は通称「ドンペリ」と呼ばれている超有名シャンパンです。ドンペリというと高いイメージがあるかもしれませんが、種類によっては15,000円程度から用意されています。ただ高いものになると800,000円〜1,200,000円くらいは普通にしてしまうので、価格の差が特に激しいシャンパンと言えるでしょう。

また「フレールジャンフレール」もキャバクラではよく開けられるシャンパンとなります。こちらの魅力は品質と価格のコストパフォーマンスがいいことです。安ければ30,000円のものから用意されています。最上級の種類でも70,000円ほどという低価格なので、イベント時だけでなく普段から開けられることも多いシャンパンなのです。

Previous post キャバクラで遊ぶときは身だしなみに気をつけよう
Next post お酒に飲まれる人はキャバクラ遊びに注意・・・!?